• トップ
  • NTTサービス
  • 楽天
  • ソフトバンク
  • OCN

OCN 光って?

OCN光コラボ OCNと光回線がひとつになtったOCN光

OCN光でインターネット料金をコスト削減!!

プロバイダーも光回線もOCN光がまとめてサポート。

フレッツ光と違い、プロバイダーも光回線もOCNでまとめて契約。 サポートもOCN光でまとめて承ります。

料金

OCN光コラボ料金

月額料金

OCN 光プラン 光サービス
メニュー
標準料金 「2年自動更新型割引(1,100円/月)」適用後の料金
OCN 光 ファミリータイプ
(戸建て)
1G
200M
100M
6,200円 5,100円
OCN 光 マンションタイプ
(集合住宅)
1G
200M
100M
4,700円 3,600円

初期費用

事務手数料
OCN 光プラン 事務手数料
OCN 光 ファミリータイプ (戸建て) 3,000円
OCN 光 マンションタイプ (集合住宅)
新規工事費
OCN 光
プラン
工事区分 工事費
(一括払い) (分割払い)
OCN 光
ファミリー
派遣工事あり 屋内配線を
新設する場合
18,000円 合計 18,000円
【初回3,000円】+
【2回目以降500円×30回】
屋内配線を
新設しない場合
7,600円 合計 7,600円 
【初回1,600円】+
【2回目以降200円×30回】
派遣工事なし 2,000円
OCN 光
マンション
派遣工事あり 屋内配線を
新設する場合
15,000円 合計 15,000円
【初回3,000円】+
【2回目以降400円×30回】
屋内配線を
新設しない場合
7,600円 合計 7,600円
【初回1,600円】+
【2回目以降200円×30回】
派遣工事なし 2,000円
転用工事費
工事費(代表的な場合)
OCN 光プランまたは光サービスメニューに変更がない場合 工事なし:0円

※ 「マンションタイプ」で配線方式に変更が必要な場合は15,000円となります。

光サービスメニューに変更がある場合 工事担当者が伺わない場合:2,000円
工事担当者が伺う場合:7,600円

※ 「マンションタイプ」で配線方式に変更が必要な場合は15,000円となります。

OCN 光プランに変更がある場合 「マンションタイプ」から「ファミリータイプ」へ変更する場合:18,000円
「ファミリータイプ」から「マンションタイプ」へ変更する場合:15,000円
光サービスメニューの変更有無にかかわらず 工事担当者が伺わない場合:2,000円
工事担当者が伺う場合 :7,600円

※ 「マンションタイプ」で光配線方式またはVDSL方式への変更が必要な場合は15,000円となります。

※ NTT東日本エリアにおいて、Bフレッツ ベーシックタイプまたはBフレッツ ニューファミリータイプをご利用中のお客さまが、「OCN 光 ファミリータイプ」へ転用する場合は18,000円、「OCN 光 マンションタイプ」へ転用する場合は15,000円となります。

OCN 光プランに変更がある場合 「マンションタイプ」から「ファミリータイプ」へ変更する場合:18,000円
「ファミリータイプ」から「マンションタイプ」へ変更する場合:15,000円

※ OCN 光をご利用開始後、NTT東日本エリアからNTT西日本エリアへ移転される場合、またNTT西日本エリアからNTT東日本エリアへ移転される場合は事務手数料3,000円がかかります。 *2 代表的な工事費です。お客さまのサービス契約状況、工事内容によって実際の請求額と異なる場合があります。また、「ひかり電話なし」⇔「ひかり電話あり」に伴う機器変更や、工事の伴うオプションサービスの加入等により追加で費用が発生する場合があります。 ※ 夜間・深夜、土日休日および年末年始の工事は別途費用がかかります。詳しくはお問い合わせください。

OCN光ならお客さまサポートをNTTコミュニケーションズがワンストップで対応します

NTTコミュニケーションズが提供する安心のサポートなど、などたくさんのメリットで皆様にご満足いただいています 新規の申し込みの方も・転用をお考えの方も電話サポート、窓口はNTTcomなら安心してまかせられます。

モバイル自宅のインターネットや電話を
まとめてお得な料金を実現

現在「フレッツ光 ネクスト」をご利用の場合、「OCN 光」の利用によりご自宅のインターネット接続料金がお得になります*1。さらにモバイルサービス「OCN モバイル ONE」をご利用いただければ、1契約あたり200円/月(最大5契約利用で計1,000円/月まで)が割
引され、通信・通話に係る月額料金総額を大幅に低減することができます。

 

各種手続き・サポートはNTTコミュニケーションズが
全て対応!

「OCN 光」では、モバイル、電話、インターネット、その他オプションサービスの各種手続き・故障時のお客さまサポートを、NTT lコミュニケーションズがワンストップで対応します。これにより、各種手続きやお問い合わせの際のお客さまの手間を大幅に軽減します。

 

初心者でも安心で便利な 「おまかせマルチパック」

[1]PCやスマホ、タブレット等での初 期設定やお問合わせ対応を電話や訪問 でサポートするサービス
[2]マルチデバイス対応のセキュリティ サービスである「マイセキュア for マルチデバイス」、
[3]どこからでも利用できるデータストレージサービス「マイポケット」の 3点を含む、初心者向けのオプション を提供します。

 

OCN光(コラボ・転用)-よくある質問-

「OCN 光」とはどんなサービスですか?

「OCN 光」とはNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用し、OCNと光回線をNTTコミュニケーションズがワンストップで提供するサービスです。

転用とは何ですか?

現在NTT東日本・NTT西日本の提供しているフレッツ光およびオプションサービスをご利用のお客さまが、当社の提供する光回線(「OCN 光」)およびオプションサービスに契約を変更することを「転用」といいます。

転用承諾番号とは何ですか?

現在契約されているフレッツ光から「OCN 光」へ転用する際に、NTT東日本・NTT西日本から発行される専用手続き番号になります。NTT東日本・NTT西日本の専用窓口(Web・電話)に転用承諾番号の発行を依頼してください。 なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。

転用の手続きはどうすればいいですか?

お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本に転用承諾番号を取得していただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。事前に転用承諾番号を取得していただけるとお手続きがスムーズになります。

【転用承諾番号のお申し込み先】

NTT東日本 Web https://flets.com/tenyou/ 受付時間 8:30〜22:00
土日・祝日も営業(年末年始を除きます)
電話 0120-140-202 受付時間 9:00〜17:00
土日・祝日も営業(年末年始を除く)
NTT西日本 電話 0120-553-104 受付時間 9:00〜21:00
土日・祝日も営業(年末年始を除く)

※:転用承諾番号取得の際には以下の情報が必要となります。

(1)フレッツ光の契約ID、またはひかり電話番号

(2)フレッツ光の契約者名

(3)フレッツ光の利用場所住所

(4)フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報

 

OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用には違約金はかかりますか?

OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用にあたっては、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。
ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。

 

お申込み内容を選択してください

OCNで光ご利用中のお客様

いますぐ簡単お申込み

他社プロバイダ光ご利用のお客様

OCNでADSL/ISDNご利用中のお客様

いますぐ簡単お申込み

新規申込のお客様

 

ページトップへ