• トップ
  • NTTサービス
  • 楽天
  • ソフトバンク
  • OCN

wwwサーバー内臓Webカメラのシステムイメージ

Webカメラ(ライブカメラ、ネットワークカメラ等ともいいます)は、撮影した画像をWebサーバーに保存し、外部からホームページを参照するのと 同様にアクセスすると、その画像がブラウザに表示されるというものです。 Webカメラの方式には大きく分けて次の2種類があります。

Webカメラ側に固定IPアドレスを付与することにより、モニタ側から遠隔監視を行うことができます。 (モニタ側の回線は固定IPアドレスは不要ですが、モニタ側端末を制限する場合は固定IPの必要があります)


wwwサーバ内臓カメラのシステムイメージ


※WebカメラはPPPoE対応でないためブロードバンドルータが必要です(約1万円〜)

 

ページトップへ