• トップ
  • NTTサービス
  • plala法人向け
  • plalaぷらら
  • OCN

独自ドメインとは?

ご利用者の会社名/商品名がドメイン名となっているメールアドレスや ホームページアドレスを持つことが当たり前となってきました。これら自分の会社名のドメイン名のことを「独自ドメイン名」といいます。 独自ドメインのメールアドレス、ホームページをもつと、プロバイダ名入りの長いアドレスと比べて、ビジネス上の信頼感、 イメージもグーンとアップします。

○ すっきり!わかりやすい!
覚えやすい!信頼感アップ!
(例) http://www.会社名.co.jp
(例) http://www.商品名.jp
× 長い。わかりにくい。覚えにくい。
どこの会社?
(例) http://www.xxxyyyzzz.ne.jp/~会社名/

OCNでご利用いただけるドメイン名は?

ドメイン名の種類 申請条件等 主な特徴
属性型・地域型JPドメイン ●●●.co.jp(会社名) 一般企業等 ・原則1組織1ドメインの割り当てとなります。
・左記の他にも、ed.jp、ac.jp、go.jp、ad.jpの申請も可能です。
●●●.or.jp(団体名) 財団法人等、会社以外の団体等
地域型ドメイン名(種類).(市町村名).(都道府県名).jp 地方公共団体等(個人可)
●●●.ne.jp
(ネットワークサービス名)
ネットワークサービス等
●●●.gr.jp
(グループ名)
任意団体等(個人可)
汎用ドメイン ●●●.jp
(会社名、商品名等)
問わない(個人可) ・1組織あたりの登録数に制限はありません。*1
.comドメイン*2 ●●●.com
(会社名、商品名等)
問わない(個人可) ・1組織あたりの登録数に制限はありません。*1
●●●.net
(ネットワークサービス名等)
任意団体等(個人可)
●●●.org(任意団体名等) 任意団体等(個人可)
その他ドメイン OCNにて代行取得は行っておりません。
*1
ただしOCNホスティングサービスのご契約は1ドメイン1契約(メール&ウェブ プロを除く)となります。
*2
OCN.comドメイン登録サービスの詳細はこちらをご覧ください。

OCNのドメイン代行登録について

独自ドメイン名は何ができるか?

独自ドメイン名のメリット

お客さま独自のドメイン名は、企業にとっては既に「企業の顔」と言えるほど重要です。
独自ドメイン名を取得することで以下のようなメリットがあります。

・誰もがホームページや電子メールのアドレスを覚えやすく、企業の認知度・ブランド力を高められる。 ドメイン名がブランド化している企業も数多く存在しています。
・会社名だけではなく、商品名としてドメイン名を活用し、商品のブランド力を高められる。
・プロバイダを変えてもドメイン名は変わりません。顧客からの恒常的な連絡手段として有効です。

更に取引先や社内とのコミュニケーションを円滑にしたり、ホームページから新規顧客獲得につなげることができます。

(参考1)独自ドメイン登録数の増加

急増する独自ドメイン数

(参考2)ドメインの申込み

ドメインの取得申込みは、OCNホスティングサービスの申込み(ご利用)とあわせてお申し込みいただけます。
※ドメインのみを取得することはできません。

お気に入りのドメインを利用するためには、ドメインの取得申込みが必要です。ドメイン取得は早い者勝ち、お気に入りのドメインがあれば早めに申し込んで下さい。
※まずはドメイン取得可能かを弊社サイト右上の「ドメイン検索」窓より確認してください。

ドメイン 単位 ドメイン登録料 ドメイン更新料
属性型JPドメイン 1ドメイン 5,762円<税抜>
3,500円<税抜>
汎用JP・都道府県型JPドメイン 1ドメイン 4,500円<税抜>
3,500円<税抜>
gTLD ※1
(generic Top Level Domain)
1ドメイン 5,900円<税抜>
4,900円<税抜>

 

*1
はじめの一年間(ドメイン取得年月日より1年を経過した月の月末まで)のドメイン費用は、ドメイン登録料に含まれます。
*2
2年目以降毎年1度、ドメイン更新料が必要となります。
*3
OCN.comドメイン登録サービスの詳細はこちらをご覧ください。
ページトップへ