• トップ
  • NTTサービス
  • 楽天
  • ソフトバンク
  • OCN

OCN 光 IPoE vUTMセット 仕様・詳細

インターネット接続 1Gベストエフォート
接続箇所:東京(拠点内設備冗長あり) ※BCP対応による拠点間冗長はオプション提供
グローバルIPアドレス(/32)を1個割り当て(お客さま個々に動的IPアドレスをUTM装置に付与
NAPT機能
DNS機能(DNSリゾルバ)
※OCNで提供するDNSを利用して、インターネット上のアドレス名前解決を行います
セキュリティ機能※ FW機能(送信元/送信先IPアドレス指定、ポート番号指定、アプリケーション指定)
脆弱性防御(IPS/IDS)
アンチウイルス/アンチスパイウェア
URLフィルタリング
ログ確認機能、セキュリティアラート通知機能
ポータル インターネットセキュリティ機能の設定状況の確認・設定変更・トラフィックレポート
オプション カスタマサポート
設定代行
マネージドベーシック(簡易設計支援/コンサルティング)
マネージドプロ(設計支援/コンサルティング)
※別途費用がかかります。詳細はお問い合わせください。

注意事項

各種セキュリティ対策をUTM機器上で実施するため、ご利用状況により通信速度(スループット)が低下することがあります。 本サービスは、ベストエフォート型のサービスです。通信速度は最大の値であり、保証するサービスではありません。 vUTM装置は二重化構成をとっているため、Act側に障害が発生した場合、自動でSby側に通信が切り替わります。

IPoE回線は冗長していません。

新規ご契約時には接続用アドレスが必要になります。いずれもNTT Com推奨のデフォルト値での登録が可能です。NTT Com推奨のデフォルト値ではなく、お客さまによるアドレス設計の希望がある場合は、お客さまネットワーク内で重複しないプライベートIPアドレスを指定してください。 設備収容上の理由により一時的にお申し込みを制限する場合があります。

回線障害時や機器故障時などログが欠損する場合があり、すべてのログ収集を保障するものではありません。

セキュリティインシデントをすべて検知/ブロックすることを保証するものではありません。

マルウェア不正通信ブロックサービスにより、DNSによるC&Cサーバーへの通信遮断を行います。悪意のないサーバーであってもサイバー攻撃などによりC&Cサーバーと認定された場合は、DNSにより通信遮断される場合があります。

OCN光 IPoEサービスのオプションサービスはご利用できません。OCN光 IPoEサービスをご利用中のお客さまはOCN光 IPoEサービスを廃止いただき、新たにOCN光 IPoE vUTMセットをご契約いただく必要があります。

本サービスのご利用には、ビジネスポータルのご契約が必要です。ビジネスポータル上でサービスのオンライン申し込みやログの確認などが可能です。ビジネスポータルをお申し込みにならない場合、一部サービスのご提供ができません。

NTT東日本・西日本のひかり電話サービスをご利用されている場合、本サービスはご利用できません。

 

ページトップへ